【陸上競技部】令和6年度定時制通信制体育大会陸上競技の部〔県予選〕に出場してきました

日頃から吹上秋桜高校陸上競技部を応援していただきありがとうございます。

6月8日に定時制通信制総合体育大会に出場してきましたので、結果をご報告させていただきます。

 

【男子】

100m 予選12.47  決勝11.81 2位(平岡)

200m 予選26.00  決勝24.19 優勝(平岡)

砲丸投げ 7m72  3位(木元)

 

【女子】

走高跳 1m25  優勝(橘)

800m 3:02.59  優勝(橘)

 

出場した選手全員がすべての種目で全国大会への切符をつかむことができました。また平岡は4×100mリレー・4×400mリレーの埼玉県代表にも選ばれました。

その他には2名の生徒が怪我により本大会に出場できなかったものの、応援やサポートを通して選手の活躍に大いに貢献してくれました。

 

今大会は「結果よりも過程を大切に」の精神で臨みました。日頃の練習や学校生活に全力で取り組むことができた選手は、今大会の成績を糧に全国大会に向けて挑戦を続けていくこと、努力が不十分だったと感じた選手は、全国大会までの2か月で、自身が納得のいく行動から納得のいく結果を生み出せるようにすることを伝えました。

全国大会では今の自分よりも成長した姿が求められます。学校生活を含め生活面・技術面・精神面など様々な面での成長を期待するとともに、顧問一同も共に努力していきます。

 

今大会にお越しいただき応援いただいた方々、声をかけてくださった方々ありがとうございました。

 

引き続き、本校陸上部および選手への応援・サポートをよろしくお願いいたします。