理科・実験 Ooho!を作ってみました。

ペットボトルレス社会を実現するために Ooho!を作ってみました。
「おーほー」と読むのでしょうか、イギリス人の若手アーティストが作ったという水のかたまりです。

 
アルギン酸ナトリウム2gと水400mLを混合します。よく溶けないので、ミキサーを使いました。好みに応じて、絵の具を混ぜます。

バットの中には、塩化カルシウム5gを水800mLに溶かした溶液があります。そこに、アルギン酸水溶液を入れます。滴下するとイクラのようにもなります。 
 
透明なOoho!です。
 
袋状になり、つまんでも破けません。袋を破くと、水が出ます。

Kさんの感想「丸になると思ってたけど、変な形が多かった。ただし、小さく作ると丸くなった。」
Kくんの感想「意外と丸くならなかった。」
などと部活動の実験記録ノートには書いていますが、実際は「わー」とか「おー」とか感嘆の声をあげながらの実験でした。