理科・実験 非常食を食べてみる

7月12日、個人の家の非常食入れ替えに際して、「あんこ餅」「きなこ餅」を提供していただきましたので、観察しながら食べてみることにしました。

   

   

  

 

水に漬けて、1分で乾燥状態から食べられる状態に戻りました。
あんこは、粉と水を混ぜて練りました。
生徒の感想「一般的なおもちという感じではなく、白玉団子のような水分の多いおもちでした。」
「非常の時に食べる、という感じではなく、通常の和菓子として食べても良いものでした。」
概して、おいしいという評価でした。